2017年10月16日月曜日

第47回 全国社会福祉教育セミナーのお知らせ(日本ソーシャルワーク教育学校連盟より)






一般社団法人 日本ソーシャルワーク教育学校連盟より、「第47回 全国社会福祉教育セミナー」のご案内が届きました。





第47回 全国社会福祉教育セミナー
[日時]平成29年11月4日(土)・5日(日)
[場所]北星学園大学
    (北海道札幌市厚別区大谷地西2-3-1)

※研修要綱・申込み方法等は資料をご確認下さい。
※「事前早割申込期間」がすでに終了していますが、事務局に案内が届いたのが10/16(月)であったためご了承下さい。





2017年10月11日水曜日

福井県共生社会条例(仮称)策定にあたっての当協会の見解について


先日、会員の皆様にご意見を募集しました福井県の「共生社会条例(仮称)」策定について、当協会社会活動部会を中心に理事会において見解を取りまとめました。



【標題】 共生社会条例(仮称)策定にあたっての見解 
【日付】平成29年9月27日
【発信者】福井県精神保健福祉士協会 会長 福山佳之
【提出先】福井県健康福祉部障害福祉課 殿




















2017年10月7日土曜日

福井県精神保健福祉士協会 研修会(大塚製薬㈱との共催)のご案内





11月26日(日)に当協会と大塚製薬(株)の共催で開催予定の研修会のお知らせを会員および構成員の皆様にご案内いたします。



【福井県精神保健福祉士協会研修会】
日 程:平成29年11月26日(日)
時 間:9:30~12:00(9:00~受付)
会 場:AOSSA 6階 607研修室 (福井市手寄1-4-1 AOSSA)
定 員:80名(申し込み先着順)

<プログラム>
【情報提供】9:30~9:45
『エビリファイLAIとリカバリーロードマップの活用』
 大塚製薬株式会社 学術部

【講 演】9:45~11:15
『精神疾患の基礎知識と多職種連携~医師の立場から~』
[講師] 福井大学医学部附属病院 神経科精神科 准教授 東間 正人 先生

【グループワーク】11:15~12:00
[コーディネーター]福井県立大学 看護福祉学部・社会福祉学科 教授 吉川 公章 先生



2017年9月26日火曜日

福井県立すこやかシルバー病院講演会のお知らせ










福井県医療ソーシャルワーカー協会より、福井県立すこやかシルバー病院主催の講演会のお知らせがありましたのでご案内致します。




<福井県立すこやかシルバー病院講演会>
日 程:平成29年11月23日(木・祝)
時 間:13:30~15:30
会 場:福井商工会議所ビル コンベンションホール(地下1階)
    (福井県福井市西木田2-8-1)
テーマ:認知症予防のライフスタイルと認知症になっても安心なまちづくり
講 師:群馬大学・名誉教授 
    認知症介護研究・研修東京センター・センター長
    山口 晴保 先生 
定 員:400名 入場無料
申込み:福井県立すこやかシルバー病院
    [TEL]0776-98-2700  [FAX]0776-98-2793


2017年9月9日土曜日

平成29年度 新人研修のご案内

研修要綱



出欠確認票



10/14(土)の新人研修のお知らせです。
経験1年目の方を対象とし、グループワークを中心に実践の振り返りを行います。当会の会員ではない方でも参加できますので、所属機関の新人の方々にぜひお声かけをお願い致します。



[新人研修]
日 程:平成29年10月14日(土)
時 間:10:30~12:30(10:15~受付)
会 場:福井厚生病院 大講堂 (福井市下六条町201番地)



申込み締め切りは9/29(金)です。






平成29年度 秋季研修会開催のご案内

研修要綱




参加申込書



秋季研修会(10/14~15)のお知らせです。




【1日目】研修会
日 程:平成29年10月14日(土)
時 間:14:00~16:00(13:30~受付)
会 場:福井厚生病院 大講義室 (福井市下六条町201番地)
テーマ:「ICF(国際生活機能分類)の理解と活用~高次脳機能障害者支援事例を通して~
     14:00~15:30 講演会、15:30~16:00 症例検討
講 師:福井県高次脳機能障害支援センター 
    支援コーディネーター 中島 裕也 氏


【2日目】事例検討会
日 程:平成29年10月15日(日)
時 間:10:00~12:00(9:30~受付)
会 場:福井厚生病院 大講義室 (福井市下六条町201番地)
テーマ:「身体的愁訴が多く、操作的な方の支援について
事例提供者:福井厚生病院ストレスケアセンター 森島 豊 氏 
コーディネーター:福井県立大学 社会福祉学科 教授 吉川 公章 氏





申込み締め切りは9/29(金)です。


2017年8月30日水曜日

平成29年度 事例検討会①



8月26日に行われました、事例検討会①の様子をご紹介します。

今回はサニーワークホーム 大久保真衣さんより「自発的な訴えの少ない方の支援について」というテーマで、事例を提供していただきました。





大久保さんより提供していただいた事例をもとに、それぞれの実践にひきつけて考え、グループに分かれ意見を交換しました。

まず、本人の現在置かれている状況について確認をして、「もし自分が担当の支援者であったら、本人にどうなってほしいか?」ということを話し合いました。さらに、「本人は今の自分の状況をどう思っているのか?満足しているのだろうか?」といういくつかの吉川先生の問いについて考えました。

今回の事例のような自発的な訴えや反応が少ない方への支援を考える中で、本人の思いを引き出せるようなかかわり方を考えること、そのモチベーションを保つことは簡単ではありませんが、日々のかかわりの中で本人の小さな変化に着目してかかわりの時間を積み重ねていくことが
大切なのだと思いました。